スポンサーサイト

Posted by dolE on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

献上柿

Posted by dolE on 25.2010 日記 0 comments 0 trackback
って知ってますか?


先日、嫁さんの友達(僕も高校の同級生)から
おいしい柿を頂きました。
IMG_2803_convert_20101118135752.jpg


その名も「献上柿」


毎年、11月中旬に皇室に献上される柿で
渋みがある柿をお酒で渋みを抜いて作るそうです。


今回頂いたのは
惜しくも、その献上される柿の審査で選ばれなかった柿たち。


しかし、侮るなかれ。


初めて食べましたが、美味いッ!!

美味いというか上品。

何となく手づかみで食べちゃダメっぽい。と思うくらい(笑)


この柿を食べて思ったのが
「一言で柿って言っても色々あるんだ」ということ
当たり前だとは思うのですが、今更実感。

「イチゴ」でも「とちおとめ」とか「あまおう」とかあるのと一緒かな。


「ヘアサロン」で考えた時に
理容室、美容室、ユニセックス、メンズオンリー、低価格と
最近は色々な形態はあるけれど結局は

「髪を切る店」

ということは同じ。

何が違うかというと
今回頂いた柿みたいに「皇室に献上される柿」という付加価値。
(でも実際、美味しかったからそれだけじゃないと思いますが。汗)



んで、それぞれの付加価値?なんて勝手に考えてみました。

理容室。。。顔剃りも出来てアットホーム。
美容室。。。オシャレでスタイル提案も豊富。
ユニセックス。。。男女問わずに利用出来てパートナーと来店出来る。
メンズオンリー。。.男性に特化した技術提案が出来て気軽。
低価格。。。早くて安い。

(本当に独断と偏見です。。。失礼がありましたらご連絡ください。)


付加価値って実はよく分からないのですが
僕は「そのものが持つ価値とは別の価値」だと解釈しています。
(本当に分からないので、全然違っても勘弁して下さい)


で何が言いたかったかというと

付加価値って販売する方が決めることじゃないかも。
(もちろんある程度の方向性は必要。)

皇室だって昔食べたこの柿が美味しかったから選んだワケで
最初から皇室狙いでこの柿を作ったわけじゃないと思うのです。
(きっとコンセプトは上品な甘さ。ターゲットはセレブな人達?)


ヘアサロンだって同じ。

コンセプトを決めてターゲットを明確にすることは大前提。
だけど実は、選んで頂いたお客さんが感じている付加価値って
自分が思っているところと別のところにあるのかもということ。

だから常に研究して満足せずに進化していきたいと思います。


いつも、あなたにとっての
「美味しいヘアサロン」を目指してます!!

古河市 CREW 理容室 美容室 ヘアサロン 男性 メンズ ヘッドスパ エステ 顔剃り 江原悟

▶ Comment

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://menscrew.blog70.fc2.com/tb.php/102-b407f8fe
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。