スポンサーサイト

Posted by dolE on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by dolE on 13.2012 日記 0 comments 0 trackback
案外、知らない様で、やっぱり何も知らなかったスティーブ・ジョブズ。

本にはIT用語が満載で、登場人物はカタカナばっかり(汗)
正直、読むのはキツかったです(笑)

でも、本当にフィクションみたいなジョブズの人生には
スゴい引き込まれました。

今回の記事は、自分に言い聞かせる意味も込めて
本当に好き勝手書いてますので、なんかすいません(汗)



ジョブズって結局、何がスゴいのか?

そのへんの自己啓発の本に書いてある事って
たいてい、ジョブズに当てはまっちゃうんですよね。

細かい話は省きますけど
僕が読んで、感じた事は「本能に対する正直さ」です。
ディズニーだろうが、大統領だろうが関係無し。

好き勝手やってるように見えながら
ビジョンがあって、一貫性があって、情熱がある。

「カリスマ」と言われるって、こういう事なのかと感じました。


ジョブズの言葉で
「顧客が今後、何を望むようになるのか?
それを顧客本人よりも早くつかむのが僕らの仕事。」
ってのがあります。

実は僕も、同じで
「ニーズは探す物ではなくて、提供するもの」と思っています。

コンビニで医薬品の扱いを始めたキッカケは市場調査と聞きました。

コンビニに売っていたらいいなと思う物は?
一位は薬だったみたいです。

そして販売に踏み切った所、売上は意外と伸びないらしいです。

ニーズではなくて、ウォンツを考えるコトが大切だと感じました。


もっと、文系と理系の交差点の話とか
創造性と技術を繋ぐ事が21世紀という時代に価値を生み出すとか
自然は、シンプルと一貫性を愛するとか

色々、書きたい事はありますが
僕の文章では上手に書けませんので、今度お会いした時にでも(笑)


ジョブズのゴールって
「革新的な創造性がたっぷり吹き込まれた、創業者よりも長生きする会社を作る事」
なんですが、これって実際のゴールは無いに等しく感じます。

CS(顧客満足)やES(社員満足)を永続的に行う会社。
イノベーションを生み続ける会社。

ジョブズがゴール出来たかは、今後のアップル次第ですね。
_MG_1306_convert_20120212223229.jpg
アップル信者の僕は、結構楽しみです(笑)

CREW 古河市 理容室 美容室 ヘアサロン 男性 メンズ ヘッドスパ エステ 顔剃り 江原悟
スティーブジョブズ アップル イノベーション ビジョン CS ES カリスマ ニーズ ウォンツ

▶ Comment

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://menscrew.blog70.fc2.com/tb.php/222-d1746c16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。